雑感7 <鈴屋金物営業案内>

雑感7



   会社の案内をします。建築業界きびしい状況下
にあるので、是非情報のご紹介をお願いします。
鈴屋金物は、株式会社として50年目を迎えました。
私で3代目になります。建設業の金属工事業という
職種で、建築金物の販売、設計、施工業をなりわいと
しております。最近の作品は、山形県の上山の41階
建てのスカイタワーマンションを、引き渡したところ
です。ビルを建設する建設会社、ゼネコンと、金属素
材メーカーとの接点に位置し、ビルの建築用途に最適
な建材の選定、設計、施工まで、一貫して行う仕事で、
取扱いアイテムは、5万種以上にのぼります。皆さん
の会社のエントランスのアルミ製化粧幕板のリファイン
されませんか。鈴屋は、ビル建築のエキスパートとして、
仙台、そして、東北の顔を、演出しております。ステン
レス、アルミ、真鍮、スチール、どんな素材でも製作
施工できます。
「何か、こんなものできないか。」というものがあれば、
ご一報下さい。お年寄りのおられる家庭では、ステンレ
スの丸パイプ手摺りを、つけましょう。一般住宅用では、
システムキッチン、ユニットバス、サンルーム
アルミ製カーポート物置ごみ置場門扉フェンス
等とりあつかっております。
  鈴屋の経営理念の実現が、私の経営者としての夢です。
1、私たちは、快適な住まいと、暮らしの創造を、実現
    します。
2、私たちは、素晴らしい人と、仕事との出会いを通じて、
    一人一人の自己実現をめざします。
3、私たちは、建築文化の社会的使命を全うし、誇りを
    もって、地域社会へ、貢献します。
  平成11年4月に立ち上げた、プロの専門工事業の異業種
集団、リフォームネットワーク、「塗装、設備、電気、
内装、屋根、エクステリアほか」を、軌道に乗せる事が、
私の使命です。トイレの、つまりから樋の補修まで何でも、
住まいの事はご相談下さい。住まいのホームドクターを
めざします。家の事ならre−netへ。
快適な住環境を、ご提案致します。
りネット事務局、庄子、TEL390−7577
  皆さん、何か情報ありましたらご一報下さい。
                                          鈴木誠一拝