日経切り抜き(目に留まった言葉)トップページ
日経切り抜き(目に留まった言葉)のページへようこそ。!日経新聞を切り抜いて目に留まった言葉です。世界の変化を肌で感じ、あなたの経営判断にお役立て下さい。 あなたは、いかがお感じですか。? ごゆっくりどうぞ。



2018年11月15日(木) 『政府統計、信頼に揺らぎ。GDPなど日銀が精度に不信感。政策判断にも影。』
2018年11月9日(金) 『米下院・民主、上院・共和、ねじれ、政権に足かせ。民主党、8年ぶり下院過半数奪回。』
2018年11月2日(金) 『メルケル氏、党首退任。首相は続投。求心力低下必至。』
2018年10月26日(金) 『世界同時株安、日経平均822円安。4%下落。米1強、しぼむ期待。米中・新冷戦、浮かぶリスク。』
2018年10月19日(金) 『米中貿易戦争、共倒れに懸念。G20で指摘相次ぐ。米景気は来年以降に息切れ。』
2018年10月12日(金) 『株安連鎖、世界揺らす。米金利上昇引き金。世界同時株安、資産バブル崩壊の予兆か。?』
2018年10月5日(金) 『本庶佑氏(76)、ノーベル賞、生理学・医学賞。癌免疫療法開発。末期患者にも効果。』
2018年9月28日(金) 『車の追加関税、当面回避。日米貿易協定、年明け交渉。TAG物品貿易協定の交渉開始。』
2018年9月21日(金) 『ドル、16年ぶり高値。強い米に資金集中。米景気、新興国には逆襲。マネーがドルに向かう。』
2018年9月14日(金) 『シリア北西部緊迫。ロシア攻撃準備で、米ロ対立火種に。北西部イブリブ県、反体制派最後の砦。』
2018年9月7日(金) 『WTO改革、米と対話探る。自由貿易の砦、試練。改革案、中国引き込めるか。新産業ルール。』
2018年8月31日(金) 『NAFTA米メキシコ合意。日本車に戦略転換迫る。賃金条項調達に影。NFTA北米自由貿易協定。』
2018年8月24日(金) 『貿易戦争、過熱。中国、譲歩余地探る。米、中国の知的財産権侵害に対する制裁関税第2弾。』
2018年8月19日(日) 『トルコショック、新興国からマネー流出。火消し役不在。膨張対外債務に危うさ。』
2018年8月10日(金) 『イラン締め付け、段階的に。米制裁、まず車・鉄鋼。11月原油・金融が本丸。経済苦境が深刻。』
2018年8月3日(金) 『米経済、危うい高成長、GDP4.1%増に加速。4月から6月。貿易戦争で反動減も。』
2018年7月28日(土) 『貿易戦争、米企業に打撃。GM・GEの利益圧迫。米国の仕掛けた貿易戦争が、米企業業績に悪影響。』
2018年7月20日(金) 『日欧EPA、来年発効へ。最大級の自由貿易圏。EPA日欧経済連携協定署名。2019年3月発効。』
2018年7月12日(木) 『米中、報復の泥沼。米、追加関税22兆円6031品目。見えぬ糸口、経済に懸念。米中の応酬はエスカレート。』
2018年7月6日(金) 『米中緊迫、世界が固唾。制裁関税、きょう発動期限。駆け込み貨物停滞。市場は下落。警戒感。』
2018年6月29日(金) 『保護主義はリスク、7割。貿易摩擦、警戒強まる。世界景気拡大、なお8割。貿易戦争の懸念。』
2018年6月22日(金) 『対中制裁関税、22兆円追加指示。中国反発、チキンレースに。中国製品・産業機械・電子部品に25%の追加関税。』
2018年6月16日(土) 『米朝、完全非核化、確認。体制を保証。具体化プロセス素通り。朝鮮半島の完全な非核化の共同声明に署名。』
2018年6月9日(土) 『米、非核化、一括合意求めず。12日米首脳会談。トランプ氏、交渉の始まり。朝鮮戦争の終結を協議。』
2018年6月2日(土) 『イタリア国債急落。政局混乱を懸念。南欧不安、ユーロ急落。欧州景気にブレーキ。米保護主義に警戒感。車関税がリスク。』
2018年5月25日(金) 『米朝首脳会談中止。ホワイトハウス発表。今は不適切。最近の声明にあるとてつもない怒り・敵意。』
2018年5月17日(木) 『中東、衝突連鎖の恐れ。イラン、出方焦点に。イスラエルが報復。サウジも敵対。トランプ米政権、イラン核合意離脱で。』
2018年5月11日(金) 『北朝鮮解放の米国人3人帰国。米朝会談へ最終段階。6月12日シンガポールで米朝会談。』
2018年5月2日(水) 『財政黒字化、2025年度に。5年先送り。規律維持、綱渡り。高めの成長が前提。基礎的財政収支の黒字化は、2025年度に。』
2018年4月28日(土) 『北朝鮮のキムジョンウン委員長、韓国のムンジェイン大統領。「板門店宣言」では、「完全な非核化」という文言が明記。』
2018年4月20日(金) 『日米蜜月、迫る試練。対北朝鮮、結束どこまで。結束と駆け引き。安全保障と通商。不透明な北朝鮮と中国の台頭。』
2018年4月13日(金) 『対シリア、臨戦態勢。米、攻撃へ、英仏と調整。アサド政権による化学兵器使用疑惑。ミサイル駆逐艦を地中海に集結。』
2018年4月7日(土) 『米中、技術覇権争う。米制裁関税、産業ロボ標的。中国の知的財産侵害に対する制裁関税。産業用ロボットなど重点産業狙い撃ち。』
2018年3月30日(金) 『佐川氏、証言拒否50回連発。森友、真相見えず。理財局で完結。霞が関にも疑問。改ざん経緯、証言はばむ。証人喚問。』
2018年3月23日(金) 『佐川氏、27日証人喚問。森友問題。@書き換えに致った経緯。A書き換えを指示した人物。B政治的関与の有無。』
2018年3月16日(金) 『川宣寿氏、証人喚問へ。下旬にも。与党、国会正常化が条件。昭恵氏の招致は拒否。森友学園・国有地売却、決裁文書書き換えを巡り。』
2018年3月9日(金) 『鉄鋼に25%アルミに10%の関税を課す輸入制限。鉄・アルミ輸入制限、自由貿易、ゆがむ秩序。米産業界が反発。報復懸念。』
2018年3月2日(金) 『2018年予算案、97兆7128億円、衆院通過。6年連続過去最高。社会保障、32兆9732億円。』
2018年2月24日(土) 『核戦略、再び主題に。ミュンヘン安保会議。米ロ応酬、欧州と溝深まる。』
2018年2月17日(土) 『五輪、政治色にじむ。北朝鮮が宣伝戦。核保有の既成事実化狙う。平和の祭典に限界。』
2018年2月9日(金) 『世界同時株安。日経平均1071円安。世界連鎖。自動取引、株安を増幅。過去最大の下げ幅』
2018年2月3日(土) 『トランプ初の教書演説、針路より実績を強調。選挙にらみ景気刺激。財政悪化に拍車も。』
2018年1月26日(金) 『南北融和を加速。ムンジェイン、あえて乗る懐柔策。対話の推進で、軍事衝突を回避。』
2018年1月20日(土) 『南北融和、韓国を分断。合同チーム・統一旗に批判。北朝鮮、融和に引き込む。』
2018年1月12日(金) 『北朝鮮、ピョンチャンオリンピック参加。対北朝鮮、日米、五輪後にらむ。トランプ氏、軍事行動ない。』
2018年1月9日(火) 『北朝鮮、ピョンヤン五輪参加へ意欲。韓国、対話に前向き。日米は警戒。包囲網緩める恐れ。』
2017年12月29日(金) 『現実味増す米朝衝突。朝鮮半島で危機が起こる可能性高まる。』
2017年12月23日(土) 『米大型減税成立。10年で170兆円減税。連邦法人税率を、35%から21%へ引き下げ。一気に14%も下げる。日本・ドイツより安く。』
2017年12月16日(土) 『米のエルサレム首都選定、日本、米批判避ける。あいまいな姿勢。中東、欧州批判相次ぐ。パレスチナ、抗議続く。』
2017年12月9日(土) 『米、エルサレム首都認定。テルアビブにある米国大使館をエルサレムに移す。イスラエル・パレスチナ紛争にとどまらず、中東の対立構造の根幹を揺るがす危険。』
2017年12月2日(土) 『北朝鮮、新型ICBM、米全土射程に。核戦力は完成。火星15、53分、950km飛行。通常軌道に換算13000km。最高高度4475km。』
2017年11月24日(金) 『森友へ値引き根拠不十分。会計検査院。森友国有地問題、ごみ量3〜7割の可能性。森友ずさん算定。検討、慎重さ欠く。』
2017年11月17日(金) 『ロシア、SNS工作拡大か。@欧州社会分断、A英EU離脱、Bカタルーニャ問題。英メイ首相、ロシアは情報を武器として使っている。』
2017年11月11日(土) 『米大統領歴訪、北朝鮮包囲網、残る濃淡。北朝鮮を核廃棄に追い込む包囲網には濃淡。北朝鮮を核廃棄に追い込む包囲網には濃淡。外交の時間残り少なく。』
2017年11月2日(木) 『米政治の停滞、大統領に責任、85%。米紙世論調査。政治の停滞が危険水域に達した。71%。人種、移民への差別。政党間、党内の分裂。』
2017年10月27日(金) <>『自公勝利、安倍政権継続へ。野党分裂、自民に利。自民、単独で絶対安定多数。主要閣僚再任へ。立民躍進、希望は苦戦。野党の自滅。』
2017年10月20日(金) 『与党、300議席を迫る勢い保つ。2/3獲得は微妙。小選挙区で23%比例で16%が態度を決めていない。流動的。絶対安定多数261議席。』
2017年10月13日(金) 『安倍政権5年に審判、衆院選1180人立候補。継続、転換、3極争う。与党、過半数が焦点。与党、300議席に迫る勢い。自民、単独安定多数も。』
2017年10月6日(金) 『衆議院立候補1000人超に。@自民党、公明党。A希望の党、日本維新の会。B立憲民主党、共産党、社民党。3極が争う構図。希望と維新が選挙協力。』
2017年9月29日(金) 『衆院解散、首相表明。増税使途見直し問う。安倍VS小池、民進、希望と合流了承。小池氏、政権奪取、意欲示す。』
2017年9月23日(土) <『北朝鮮ミサイル、再び日本通過。実践想定。核開発、ほぼ終着点。移動式で成功。完成度誇示、米を威嚇。』
2017年9月15日(金) 『安保理制裁の厳格履行で北に強い圧力を。決議には石油全面禁輸は盛り込まれず。禁輸に反対の中国、ロシアに配慮』
2017年9月8日(金) 『北朝鮮、最大の核実験、ICBM用水爆と発表。160キロトン。広島原子爆弾(15キロトン)の10倍の威力。』
2017年9月1日(金) 『北朝鮮ミサイル日本通過。襟裳岬東1180キロに落下。事前通告なく。危機対応へ待ったなし。』
2017年8月26日(土) 『北朝鮮有事を想定、米韓演習、半島緊迫。先制攻撃、手順を確認。北朝鮮、米の出方瀬踏み。』
2017年8月19日(土) 『米産業界、政権と距離。白人主義巡り対応批判。助言役辞任相次ぐ。トランプ氏、四面楚歌。孤立も。』
2017年8月11日(金) 『日本ファースト、立ち上げ。国政へ布石。小池氏側近が政治団体。非自民の受け皿目指す。』
2017年8月4日(金) 『北朝鮮ICBM、意表突く2回目発射。米へのアピール最大化。大型核弾頭開発へ準備か。』
2017年7月28日(金) 『不動産マネー、世界で過熱、ファンドの資金調達最高に。世界の不動産マネーの流入が加速。』
2017年7月21日(金) 『米新聞、ネット2強、グーグル、フェイスブックに異議。2000社、寡占巡り集団交渉訴え。』
2017年7月15日(土) 『米ITビッグ5、@アップル、Aグーグル、Bマイクロソフト、Cアマゾン、Dフェイスブック、データ独占。』
2017年7月7日(金) 『小池系が過半数、都民フ、第一党に。自民惨敗、安倍政権に打撃。都議選。』
2017年6月29日(木) 『タカタ、戦後最大の破綻劇の原因、対応後手、被害拡大招く。情報開示が不十分。』
2017年6月23日(金) 『内閣支持率急落49%。加計説明、納得できぬ75%。加計、森友、問題噴出。国会に幕。』
2017年6月16日(金) 『英総選挙、与党が敗北、EU強硬離脱に影。英メイ首相、続投表明。』
2017年6月9日(金) 『トランプ氏、執拗に圧力。ロシア疑惑、収束遠く。捜査を萎縮させ、司法妨害に支障。』
2017年6月1日(木) 『G7タオルミナ(イタリア南部)サミット。薄氷の首脳会議。保護主義と闘う、で決着。』
2017年5月25日(木) 『トランプ氏、イスラエル訪問、中東和平、仲介役か。火種か。』
2017年5月19日(金) >『ロシアゲート、米に衝撃。泥沼化。米司法省、ロバートモラー元米連邦捜査局FBI長官を任命。』
2017年5月12日(金) 『韓国、ムンジェイン大統領始動。北朝鮮、対話前面に。第19代大統領に就任。』
2017年5月5日(金) 『税収、曇る先行き。成長頼みに限界論。繰越欠損金増加、法人税伸び悩み。』
2017年4月28日(金) 『中道マクロン氏優勢、仏大統領選、極右ルペン氏と決戦。5月7日決選投票。』
2017年4月21日(金) 『ペンス副大統領。力で平和達成。@軍事力行使も辞さず。A原則は平和解決。B中国を動かす。』
2017年4月14日(金) 『シリア危機、深める米ロ対立。G7外相声明。ロシアの関与促す。』
2017年4月7日(金) 『シリア、アサド政権へ、米軍がミサイル攻撃。59発。』
2017年3月31日(金) 『東芝背水の再建崖っぷち、薄氷の一歩。米WH破産法申請。』
2017年3月24日(金) 『森友学園問題、深まる疑惑。籠池氏、政権と対立。国有地取得、政治的関与あった。』
2017年3月17日(金) 『サウジ、日本、石油から産業重視へ。特区新設で合意。』
2017年3月10日(金) 『北朝鮮、日米韓を威嚇。緊張感高まる恐れ。』
2017年3月3日(金) 『世界株、時価最大に迫る。米財政出動に期待先行。』
2017年2月24日(金) 『不法移民の多く送還対象。米が対策強化。交通違反にも拡大。』
2017年2月17日(金) 『麻生副総理、ペンス副大統領経済対話の仕組みを新設。』
2017年2月10日(金) 『米貿易赤字、日本2位に。中国に次ぐ。』
2017年2月4日(土) 『難民、イスラム圏の入国を制限。』
2017年1月27日(金) 『米国第一へ政策転換、TPP離脱、NAFTA再交渉。大統領令連発。』
2017年1月20日(金) 『IMF見通し。世界の成長率3.4%。米新政権に不確実性。』
2017年1月13日(金) 『理想を追い求めたオバマ政治の8年。理念と実行力。』
2017年1月6日(金) 『トランプ政権、1月20日誕生。米国第一主義。』