ビバップス12thコンサートwith守新治トリオ

平成14年12月1日(日)開場6:30、開演7:00〜9:30pm
会場、ビーブB1F
ビバップスを聴いて下さいね。 本物、超一流のプレイ
 仙台が生んだ名ドラマー守新治氏が、あの世界のナベサダの
リズムセクションを引き連れて来仙した。今年のビバップス
12thコンサートは、守新治氏のパワフルなドラミングで、
大いに盛りあがった。私自身にとっても、ほんとうに感動的な
コンサートでした。私が聴いた数あるコンサートの中でも最も
心をゆすぶった衝撃的な演奏でした。帰り際、皆さんに異口同音に
「すばらしかった。すごかった。」とお褒めのお言葉をいただき
ました。お客様の人数もイメージ通りで、理想的で、大盛況の中
で大成功でした。守新ちゃんのダイナッミックなドラミングは
いうまでもなく、高梨さんのステディなベースワーク、今泉氏の珠玉
のピアノプレイは、『絶品』で、感涙ものでした。マイルスの曲は、
うっとり、しっとりと。感動の名曲の再現でした。本物の凄さを
実感しました。やっぱり本物、超一流のプレイはすごい。
「すごい!」の一言です。

 ビバップスの演奏では、大きな古時計が受けました。会場が一体と
なって、いい雰囲気で演奏できて、幸せでした。いつも感じますが、
ほんとうに、うちのコンサートは、客層がいいですね。
守新治トリオの感動的な演奏に、改めて感謝致します。

リハーサル   
              第一部、ビバップス、開演7:00〜7:50pm 
第二部、守新治トリオ、8:10〜9:00pm
  ドラムス、守新治
ピアノ、今泉正明
ベース、高梨道生
 
守新治トリオ+ビバップスセッション
打ち上げ、atフロームダダ、10:00pm〜1:00am
打ち上げでは、無礼行、平にお許しを。
守新ちゃん、刺激的な映像ありがとうございます。
あーーはずかし。
おまけ、隣で長沼君、修ちゃん、芳賀さんたちが飲んでいました。
               平成14年12月1日(日)鈴木誠一拝