雑感100
満天の”星空”ジャズ共演。 ビバップスを聴いて下さいね。

 仙台市青葉区の市天文台プラネタリウム館で、18日コンサート
「星空とジャズのひととき」(市主催)が開かれる。入場料だけで、
”星空”とジャズの共演を楽しんでもらう趣向。市が天文台を取り
壊し、移転新築を計画する中、音楽愛好者らは、「プラネタリウム
の音響の良さは折り紙付き。コンサートを機に音楽施設として、保
存する機運が高まれば。」と期待している。
 演奏するのは、ジャズファンに「ハイソ」の愛称で知られる早大
ハイ・ソサエティ・オーケストラ。照明を抑え、プラネタリウムの
星座が輝く中、16人のメンバーが、「スターダスト」「ジングル
ベル」などを披露する。
 市天文台の蓮池芳明台長は、「プラネタリウムでさまざまなコンサ
ートを開いたが、いずれも好評だった。今回も迫力あるジャズを楽し
んでほしい。」と話している。
 一方、「定禅寺ジャズストリートフェスティバル実行委員会の有志は、
「天文台を保存し、「楽都仙台」の象徴としてジャズ演奏施設に再利用
しよう。」と運動中だ。昨年7月には、世界的なサックス奏者坂田明さ
んを招きプラネタリウムで音響テストを実施。坂田さんは「音響的には
最高」と太鼓判を押すした。
市は天文台が2015年開業予定の地下鉄東西線ルートと重なるため、
現施設を取り壊し青葉区錦ヶ丘に移転新築する。
 ジャズ愛好者らは「市主催のコンサートだが、多くの人にプラネタリ
ウムの「音楽館」としての魅力に触れてもらえば、保存運動への理解も
高まるはず。」という。
 開演は午後2時40分。入場整理券は午後1時40分から天文台窓口
で一人一枚配布する。定員は190人。入場料は大人300円、高校生
200円、小中学生100円。連絡先は市天文台022−222−6694
(平成16年12月17日(金)河北新報夕刊掲載)


冬の星空とジャズ共演、仙台市天文台
 仙台市青葉区の市天文台プラネタリウム館で18日、コンサート「星空と
ジャズのひととき」(仙台市主催)が開かれ、市民190人が星空と音楽の
共演を楽しんだ。市は天文台の移転に伴い、現施設を取り壊す計画だが、
訪れたジャズファンは「音楽施設として残せれば...」と話した。
 「ハイソ」の愛称で知られる早大ハイ・ソサエティ・オーケストラが出演。
「ムーンライト・セレナーデ」「スター・ダスト」など星やクリスマスにち
なんだ7曲を披露した。
 演奏の合間、照明を抑えてプラネタリウムに仙台の星空を投影。天文台職員
が北極星やオリオン座など、夜空に輝く星の見つけ方や星座にまつわる神話を
解説した。
 新潟県中越地震被災者への募金も行われ、約38000円が寄せられた。
ハイソのメンバーは「プラネタリウムでの演奏は初めて。音が聞こえやすく、
音響の良い場所だと感じた。」と話した。
 市は西公園の現在の天文台が地下鉄東西線ルートと重なるため、取り壊して
青葉区錦ヶ丘に移転新築する計画。しかし、ジャズ愛好者らは音楽施設として
再利用しようと、プラネタリウムの保存を訴えている。 
(平成16年12月19日(日)河北新報朝刊掲載)


実際に当日、天文台プラネタリウム館で早大ハイソの演奏を聴かれた市民の
生の声です。皆さん、プラネタリウム(天文台・西公園)を定禅寺ストリート
ジャズの拠点として活用することに賛成で、アンケートにこたえていただきま
した。
1、今日は、大変ありがとうございました。すばらしい音響でした。ハイソも息の
合ったすばらしい演奏でしたが、このホールは、ジャズトリオ、クインテット等の
方が、よりすばらしい音でなるのではと感じました。今度は、是非、ビバップスで
聴いてみたいです。活動頑張って下さい。又実施なさると際は、是非行きたい
です。
(相澤敏広さん、名取市高舘)
2、プラネタリウムでのライブとても良かったですよ。是非是非又聴きたい!!
できれば真っ暗で星を見ながら聴きたいです。難しいでしょうが。
(伊藤香織さん、宮城野区鶴ケ谷)
3、壊すのは、ほんとうにもったいないですね。
(伊藤恵美子さん、宮城野区鶴ケ谷北)
4、びっくりしました。近くだったので耳が痛くなりかと思ったら最高でした。
(ジャズ好きなおばさん)
5、音響効果が大変すばらしい。少人数で、じっくり楽しむには良いです。又、
映像投影を効果的に使うことも可能と思われ、より楽しげな雰囲気を造り出すこと
ができると思います。残ることが必要と思います。
(一市民、太白区)
6、18日(土)の早稲田ハイソの演奏会は、とても素晴らしい音楽会でした。
それに椅子も倒れて目を閉じながらのリラックスした気分と、それに何よりも音響
の良さには脱帽です。是非このドームを残してほしいものです。頑張って下さい。
(一市民、太白区長町)
7、プラネタリウムは、音も良く又場所も良い。少し外観を手直しすれば、充分に
音楽施設として活用可能だと思います。
(山水さん、ミレニアムバンド、青葉区八幡)
8、本日聴いてみて素晴らしい音響空間と思いました。壁、天井共、有孔板で仕上げ、
多分残響時間0.8〜1.0。ジャズ、オーケストラ、合唱等ボりュームのある演奏に
は最適と思います。壊すより生かす再生それこそ、現代の要求です。外観を少し直し
て、素晴らしいものにして下さい。
(吉田イサムさん、建築家、青葉区中山)
9、今回初めての参加でした。星を見ながらのジャズの調べ最高でした。この建物
まだまだ使えると思います。壊すことはいつでもできます。これからこの様な企画を
立てていただきますよう切にお願い致します。
(入間川勢子さん、建築家、太白区郡山)
10、初めて参加しました。マイクを通さない生のサウンドは、大変良かったです。
マイクを使わない音響空間として今後も活用することを希望します。取り壊すのは、
もったいないです。フルバンドも充分聴くことができました。
(奥山哲さん、泉区桂)
11、音が良かったと思います。この施設を壊すのはもったいないと思う。是非残し
て、ジャズを愛する人が増えればいいなと思います。
(奥山まゆみさん、泉区桂)
12、音響効果の良いホールとして是非リユースしてほしいと考えます。
(加納実さん、青葉区花京院)
13、活性化のため気軽に楽しめる場として、市民のきずながより広がるようにしたい。
(一市民、太白区金剛沢)
14、街のオアシス的な西公園の天文台です。天文台の役割を終えても自然に帰るオア
シスとして是非活用して欲しい。
(一市民)
15、音響最高!バンドに入っていませんが、音楽は大好きです。大きいコンサート
ホールとはまた違った音響でとても良かったです。是非保存して再活用して下さい。
(一市民、青葉区愛子)
16、お声がけいただきありがとうございます。OBや在校生が何かとお世話になって
いることと思います。高校生にもジャズに参加できる門戸を開いていただければ、
更に愛好者が増すはずですので、今後共よろしくお願いします。(生徒としての制約
の範囲内での活動になりますが。)
(石川久美さん、宮城県工業高校吹奏楽部顧問、青葉区米ケ袋)
17、今回はハイソの演奏をいただきましてありがとうございました。40年前仙台
からハイソの譜面を借りにいったことを思い出しました。私は、当時東北学院大学の
学生で、このバンドを立ち上げた一員です。4年前消滅していたこのバンドを、当時の
メンバーを中心に再結成して、今年は定禅寺元にも参加致しました。素晴ら
しい音響のこのドームを音楽愛好者のメッカになる様、必ず残して下さい。
(水戸捷治さん、モッシイジャズオーケストラ、柴田郡柴田町船岡)
18、存続に賛成します。
(青葉区荒巻)
19、本当のジャズを聴けない。バンド数が多すぎます。
(ビギン、青葉区北目町)
20、コメント無し。(デイズ、青葉区柏木)
21、コメント無し。(今野衛さん、古川市下中目)
22、コメント無し。(山内さん、青葉区高松)
23、コメント無し。(田頭保貴さん、宮城野区燕沢)
24、コメント無し。(松藤信弘さん、青葉区二日町)
25、コメント無し。(松藤信あけみさん、青葉区木町通)
26、コメント無し。(松藤恵子さん、青葉区木町通)
27、コメント無し。(吉田政男さん、若林区卸町東)
28、コメント無し。(マイプラネタリウム)


この他、14回定禅寺ジャズフェスに参加したバンドの方々の生の意見です。
勿論皆さん、プラネタリウム(天文台・西公園)を定禅寺ストリートジャズの拠点と
して活用することに賛成です。
1、年に何回か都合のいい時に演奏できるステージの常設は、定禅寺ストリートジャズ
の新たな発展につながるものと確信します。
(森久一さん、ニューポップスジャズオーケストラ、山元町町長、亘理郡山元町山寺)
2、このような運動があることを知りませんでした。実現したら素晴らしいですね。
ジャズフェスの拠点として、仙台の新しい名所として、いろいろ問題もあるでしょうが、
支持したいと思います。いつもいろいろ力になって下さるスタッフの皆さん、本当に
ありがとうございます。応援します。!!
(松本美佐子さん、錦心流琵琶一水会、青葉区中山)
3、とてもいいことだと思う。音楽の郷として全国に発信し続けるためには、拠点が
必要。天文台は立地条件もベスト。頑張って下さい。
(丹野道彦さん、ムンプス、山元町高瀬)
4、せっかくここまで来てるのですから、もっともっとジャズを盛り上げたいですね。
いろいろな可能性とアクションを興すには大賛成です。!!
(井上明彦さん、おおぎと花頭、花ごっこ店主、青葉区立町)
5、大変素晴らしい企画だと思います。実現したら、私達のバンドも是非参加したいです。
頑張って下さい。応援します。
(平内宏氏さん、日光(ヒミツ)太白区青山)
6、プラネタリウムが移転するのは聞いてました。取り壊す跡地をどうする予定かは
知りませんが、この提案の趣旨で、地域の賛同が得られる何かができたらすばらしい
ことだと思います。施設の運営方法や具体的な利用方法について、今のところアイデ
ィアは、持ち合わせておりませんが、定禅寺ストリートジャズフェスティバルのすば
らしさを全国(世界?)に発信する拠点ができたら、この上ない喜びです。
(女池信行さん、ビラバンド、太白区西中田)
7、ベイシーの菅原さんが、「音楽的に最高」と評価してくれた建物を、できれば
残してほしいと思います。
箱(建物)が作り出す天然の音のはね返り、リバーブ、なかなか得がたいものです
から。微力ではありますが、PA等で協力できることがあれば、私もお手伝いして
みたいです。
(岡崎秀明さん、岡崎秀明&板垣達也、青葉区高松)
8、プラネタリウムの施設のみならず、公園内とかでも、許可が取れれば開放して
もいいと思います。(市民プール側の敷地内もいいのでは。余談ですが、知人が
市民プールの南側で、「闇屋」という鉄板焼の店をやっていて、一昨年から店舗
前を開放してもいいと申しております』参考まで。)
(渡辺稔さん、ピロウトークセッションデラックス、泉区住吉台)
9.いつもお世話になっております。ミュージシャンがアクションを起こすことは、
大変意味があり賛同できます。が、今回のこの文書だけでは、賛否を決めかねます。
仙台市の構想やその他の条件(管理運営)等判断材用が欲しいところです。今回
このような形で、我々の意見を聞いて下さったことに感謝しますとともに、皆様の
熱意に敬服する次第です。どうぞ引き続き共に行動していかれますことを願います。
(小田部晃二郎さん、一期一会BB、柴田郡大河原町)
10、プロ野球チームもできることですし、仙台の活性化のためには、どんどん新
しいことをした方が良いと思います。具体的な方法は、後から考えれば良いでしょう。
(久吉隆郎さん、東北労災病院第三外科部長、青葉区台原)
11、とても良い話ですよね。是非実現させたいですね。ライブ開催の際は、是非
お声をかけて下さい。
(毛塚昇さん、ボイスステーション、青葉区中央)
12、実現させたいですね。是非。!!ミニホールのようなところと、スタジオが
3室くらいあると良いですね。広瀬川のほとりに、流れるジャズの調べ。!
いいですねー。(何かお手伝いできることがありましたら、できる範囲でやります。)
(小野寺治歌さん、クリンチャ−ズ、青葉区南吉成)
13、大変すばらしいことだと思います。大賛成です。ライブするにはちょうど良い
建物だと思います。応援します。
(佐藤博泰さん、スウィンギングハードオーケストラ、宮城野区岩切)
14、大賛成。!できることは協力しますのでがんばりましょう。!
(橋本智子さん、フラットファイブ、青葉区愛子)
15、まさに夢のあるお話だと思います。想像しただけでゾクゾクします。夢を実現に。
(仲野谷仁さん、自由、宮城野区岩切)
16、こんな素晴らしい企画はない。!!仙台市民だけじゃなく、全国がこんな場所
を待ち望んでいると思います。
(仲野谷仁さん、宮城野区岩切)
17、以前から、50〜100人規模くらいのジャズスポットが仙台にはないなあと
思っていましたので、非常に良いアイディアだと思います。頑張って下さい。
(横山茂樹さん、プリフェクチャーズ、青葉区旭ケ丘)
18、是非プラネタリウムでボサノバを演奏してみたいですね。!
(安藤道子さん、コンフィ、太白区南大野田)
19、楽都仙台を目指すためには、常時市内(県内?)で何かの音楽に触れられる拠点
は必要不可欠と思う。
(斎藤信幸さん、アズボバンド、岩沼市栄町)
20、ノルマとか関係なく、演奏の場が増えることには、勿論賛成です。いつも誰かが
演奏しているのは良いことです。どっかからよんできたプロではなく。プロでもいいけど。
(佐々木彰さん、風ズ(フーズ)、太白区中田)
21、定禅寺ストリートジャズフェスティバルの通年発表の場の確保は必要です。いつも
音楽(生演奏)が聴けるっていいよね。20代にそうしてきたもの。
(山田悦雄さん、おくくろ本舗、黒川郡大和町)
22、プラネタリウムの年間メンテナンスの経費がよく分りませんが、できる限り入場料
に反映させずに運営できれば賛成です。@ジャズフェスの会員募集で会費徴収。Aカンパ
募金。Bグッズの販売等。
(原田慎二さん、小さな幸せバンド、青葉区二日町)
23、建物の拠点ができることは、大変良いと思います。天文台移転等は全く知らなかった
ので詳しい事情が全くわからないので、詳細が知りたいです。拠点の候補地がプラネタリウ
ムということも知らなかったものですので。
(林琢也さん、ヤマハゴスペル、ウーピーズ&クーパーズ、青葉区一番町)
24、できれば、純粋にジャズのみの拠点となることを希望します。
(鈴木昭さん、パンチョス兄弟、青葉区台原)
25、かつてのジャズの都仙台復活を目指しお互いに頑張りましょう。
(徳江裕さん、徳江裕ミディトリオ、青葉区小田原)
26、仙台のジャズがますます発展することを願う一人です。
(白津守康さん、ジャズエクスプレッションワークショップ、青葉区一番町)
27、「1年に2日だけのフェスティバルに留めることなく・・・」全くそう思います。
天文台プラネタリウムは、ちょっと遠いかもしれませんが、今のままプラネタリウムは、
残してほしいと思います。
(金野繁さん、アヴェニュウ、多賀城市八幡)
28、なんかすごく良い話だと思います。
(夕顔、古川市古川)
29、公共物件の有効利用大賛成。!!演奏の場を創りましょう。
(三浦則昭さん、ジャンゴ&ジプミー、塩釜市錦町)
30、定禅寺ストリートジャズのみだけではなく、東日本ジャズファン及び演奏者の活動、
底上げになるようなものになるよう使用してほしい。頑張って下さい。!
(内海裕司さん、ラジカルショックorドリンカーズ、遠田郡涌谷町)
31、大変良い案だと思います。実現できるよう、応援してます。
(伊藤淳一さん、ハヤオ、太白区富沢)
32、是非頑張って下さい。私達でできることがあれば、協力致します。
(千葉尚人さん、ビックチーフ、青葉区五橋)
33、ご苦労様です。大変素晴らしい会場だと思います。実現されることを祈念しております。
これから頑張って下さい。
(長田淳詩さん、ブルーリーフ、名取市増田)
34、運営や管理は、大変と思いますが、気軽に音を出せる環境ができれば良い事だと思います。
(松寿英樹さん、ブライトキッズ、若林区古城)
35、バンド間の交流(ジャムセッション等)ができたらなお良いですね。
(長澤将さん、リリー、古川市大宮)
36、気安くて楽しい空間ができたらうれしいです。
(伊藤純さん、萬屋長兵衛、青葉区一番町)
37、実行委員の方は大変でしょうが、通年の活動を今後していくことは大切だと思います。
ジャズだけでなく、アコーステックやクラシックなど、市民全員が楽しめる企画(映画、児童関係、
お年寄り)で、広めていくといいと思います。
(金谷有希さん、3じのおやつ、青葉区角五郎)
38、音楽堂の運営も先延ばしになっている様です。是非実現をお願いします。
(柴田尚美さん、モッシージャズオーケストラ、塩釜市錦町)
39、仙台に移住して数ヶ月。仙台のジャズ仲間を増やす場があればと願っていたところです。
(橋泉さん、イズミンローズトリオ、富谷町大清水)
40、ジャズだけではなく、アコーステッィクでもいいのではないでしょうか。
(イアワタケイスケさん、リストレット、青葉区一番町)
41、頑張って下さい。!
(眞野修治郎さん、眞野修治郎グループ、利府町神谷沢)
42、プラネタリウムは、私にとっても想い出の場所。中学生の時、天文台同好会に入っていました。
是非存続を希望します。
(渡部正裕さん、ザミディアムレアバンド、泉区住吉台)
43、運営の方法や管理などどのようにされるか興味あります。賛否については、内容をさらに詳しく
理解しないと判断は難しいですが、とりあえず賛成します。
(太田裕さん、花の館バンド、亘理郡山元町山寺)
44、賛成します。
(鈴木智さん、玩具庵、柴田郡村田町)
45、ジャンルはジャズではないのですが、幅広い音楽が集える場となることを希望します。
(黒津隆二さん、アールケイ、太白区泉崎)
46、応援しています。!!
(吉村万美子さん、ボンボン、青葉区片平)
47、拠点の維持費は、どこが負担するのでしょうか。?また、維持のための職員は、常勤で雇うのか、
ボランティアなのか。?
(保志晴輝さん、マックカセル、宮城野区宮千代)
48、是非コダマグループも演奏できればいいと思います。
(斎藤澄人さん、コダマグループ、若林区霞目)
49、活用に賛成です。
(斎藤泰紀さん、VSOP、青葉区貝ヶ森)
50、ご主旨に賛同致します。
(市島桂樹さん、ザビートアルス、太白区羽黒台)
51、西公園にも、屋外ステージ(雨天でも可)を作ってほしい。!プラネタリウムでのライブを
やってみたいです。!
(中村秀樹さん、アール&ビーナイトボーイズ、多賀城市新田)
52、遅れてすみません。あまり何もできませんか。よろしくお願いします。頑張って下さい。
(親指トムバンド、太白区羽黒台)
53、お返事大変遅くなりました。古川を拠点としているので、私達が活用することは、ないとは
思いますが、良いことだと思いお返事させていただきました。活動頑張って下さい。!!
(武田夏子さん、ゴスペルサークルジョイ、古川市江合寿町)
54、第賛成です。
(清野信さん、エルマノス、宮城野区燕沢)
55、尾崎さんが言うなら賛成です。
(岩崎わかなさん、松本建設ブルースバンド、太白区鹿野)
56、反対する理由は特にないのですが、初めて聞く内容のお話ですので、意志としての表明
は控えさせていただきます。実際の運営方法がすごく難しい様に思うのですが、試案のような
ものがあれば、HPにでもわかりやすく(すみません)載せていただくのはどうでしょうか。
お手紙ありがとうございました。(私費でされているのだと思います。)
(福澤諭さん、ヴァレンタイン、名取市ゆりが丘)
57、頑張って下さい。(ふじわらぐみ、太白区郡山)
58、コメント無し。(水上範子さん、あいりっしゅ、泉区南光台)
59、コメント無し。(野村和宏さん、チバ&ノムラ、石巻湊田町)
60、コメント無し。(加藤弘さん、サウスバンド、青葉区錦ヶ丘)
61、コメント無し。(柴田順子さん、ジュン&ジュン、太白区日本平)
62、コメント無し。(大槻文彦さん、アースアーツ、柴田郡大河原町)
63、コメント無し。(工藤世祐さん、スーパーシューズ、太白区太白)
64、コメント無し。(田中章治さん、田中バンド、太白区大野田)
65、コメント無し。(永山智久さん、ティーリヴォリューション、岩沼市藤浪)
66、コメント無し。(相澤昌さん、フレンズドリーム、宮城野区岩切)
67、コメント無し。(佐藤雄志さん、4スリーパーズ、太白区中田)
68、コメント無し。(鹿野信三さん、サランラップス、泉区館)
69、コメント無し。(高橋孝一さん、太白区八木山)
70、拠点は必要なし。(高橋正志さん、ハイソサエティデキシーランドバンド、角田市稲置)
71、コメント無し。(ジョイアデュオ、青葉区八幡)
72、天文台周辺では、あまり見かけないのですが、桜ヶ岡公園の市民図書館跡西側の万碑周辺では、
青葉繁れる頃になると、サックス、トランペット、バグパイプ等の音色が聴かれます。現実的には、
土、日の午前の練習場所がその周辺ですが、冬の頃になると、屋外の演奏には、厳しいものがあります。
拠点になった時の維持管理をどうするかが、大きな課題と思います。
(J.S.B、ジョイアデュオ、青葉区八幡)
73、西公園というば、遠足の思い出が強いので、今音楽人となって、あそこで演奏することができたら
とても喜ばしいことです。たぶんこういう意見は、演奏する側だけじゃなく、聴く側にもあると
思うので是非とも頑張ってほしいです。(「ゆ」太白区向山)



午後2時40分から、西公園天文台のプラネタリュームコンサート。
寒い中、200名の熱心なジャズファンが並んでいただききました。
入場できなかった方、すみませんでした。
星空を眺めながらのStar Dustの演奏は、とてもロマンチックでした。
中越地震のチャリティーコンサートで38000円の義援金ありがとうございました。
(演奏曲目)
1.Moonlight serenade
2.Moon river
3.When You Wish Upon A Star 「星に願いを」
4.Star Dust
5.White Christmas
(アンコール)
6.Jingle Bell
ジャズ界の権威、一関菅原正二氏も絶賛。  「あそこは、ジャズ演奏に最適な空間」。実際、ドームに 楽器を運び込んで演奏した青葉区中山の鈴木誠一さん(52) は、あまりの音響の良さに驚いている。  鈴木さんは、ジャズの演奏歴30年のジャズマン。昨年秋に ドームでの演奏を試し、「ドームでの演奏は、ホールトーン効 果という音のハウリングが全くなく、どの場所でも同じ響きに 聴こえた。ジャズには、最高の場所だと思います。」とその感 想を語る。  そして、鈴木さんの大学時代の先輩にあたり、岩手県一関市 で、ジャズ喫茶店「ベイシー」氏を営む菅原正二氏も「どこも 直すところもなく、ジャズの音楽堂としてそのまま使える。」と ドームの音響効果を絶賛。菅原氏は、その昔、早稲田大学ハ イソサイエティオーケストラというビッグバンドで活躍し、店 名の由来でもあるジャズの大家カウントベーシーとも交友があ る日本のジャズ界の権威である。かの渡辺貞夫氏も「ベーシー」 で、ライブを恒例とし、また、世界的な米国ジャズマンが来日 した際には、わざわざ一関にある彼の店に立ち寄って帰国する など、日本一優れた音響システムを誇っている。  その氏が、鈴木さんのテスト演奏氏に立ち会い、前述のような 御墨付きを出したとあって、愛好家の間では、近々壊される運 命にあるプラネタリウムの再利用を望む声が、ますます高まっ ている。  「地下鉄工事にかかり移転もやむを得ないなら、せめて既存 建物を保存したまま、別の場所に移動させることはできないだ ろうか。」  以前から仙台の文化振興に力を注いできた市議会議員の屋代 光一氏は、「プラネタリウムとしては役にたたないものが、音 楽堂として最適ならば、是非とも生かす道を考えたい。壊せば 環境破壊にもつながるが、こうした計画ならば文化振興と環境 保護の両方の面に優れたアイデア。」と、音楽堂への再利用に 積極的に取り組む姿勢を見せている。 (仙台経済界2003年5月6日号より)
平成16年12月30日(木)鈴木誠一拝