2019年9月13日金曜日
<強硬派ボルトン氏解任、対イラン・北朝鮮、対話に傾斜。トランプ外交に転機。ボルトン氏去り、外交自由に。タカ派解任、変わる米政権。>
 
9月13日金曜日、日経新聞の切り抜きをして、 
目に留まった言葉です。(20190913)
 http://www.suzuya-k.co.jp/nikkeikirinuki.html 
強硬派ボルトン氏解任、対イラン・北朝鮮、対話に傾斜。
トランプ外交に転機。ボルトン氏去り、外交自由に。
タカ派解任、変わる米政権。
世界平和への見通し、大きく高まる。 
米製造業の減速鮮明。貿易戦争重荷に。
経済の不確実性高まる。 
水没する世界の金利、欧米で日本化懸念。
債権の4分の1マイナス圏。
マイナス金利の拡大が止まらない。
マイナス債権残高、1800兆円。
年初の2倍、全体の4分の1。
黒田日銀総裁、マイナス金利深掘り選択肢。
世界経済減速を警戒。 
金、世界で最高値、ドルと同時上昇、リスク回避映す。
投資家の世界景気への強い警戒感。
新興国で高値、インド・ロシア・メキシコ・南アフリカ。
一段の上昇も。
東南ア新興企業に資金。中国からシフト。
上半期6900億円。流入額、日本の4倍。 
香港、条例撤回効かず。要求拡大、拭えぬ不信。
警察への調査・普通選挙。デモ発生3ヵ月。
若者の政治不信募る。
行政長官を民主的に選ぶ普通選挙を求める。
シージンピン、香港への介入強める。
高度な自治を保証した一国二制度ないがしろ。 
インド企業、急ブレーキ、車・鉄、内需振るわず。
4・5・6月、12%減益、5四半期ぶりマイナス。
広がる貸し渋り。雇用に影。 
ムンジェイン氏、疑惑の側近チョグク氏を法相任命。
保守との対立必至。日本強硬姿勢続く。韓国。
ムンジェイン政権、検察と対立激化。
法相家族、進む疑惑捜査。
チョグク氏娘の大学院不正入学の証拠隠滅疑惑。
検察、チョグク氏妻を私文書偽造の罪で在宅起訴。 
株、米国集中、鮮明に。
強い消費、利下げ、期待材料。
ヤフー、ZOZO買収。
ソフトバンク傘下ヤフー、衣料品通販サイト首位・ゾゾタウン、
運営のZOZOへTOB・株式公開買い付けによる買収で合意。
ヤフー・川辺健太郎社長、EC・電子商取引で国内NO1へ。
米アマゾンドットコム、楽天に対抗。買収額4007億円。
ヤフー、ZOZO、PayPay決済。
若者に人気のあるZOZO取り込む。
ヤフー、国内ネット通販万年3位返上へ。
ZOZOの800万人顧客の大部分、20から30代若者。
ZOZOは女性が7割。
前沢友作ZOZO社長退任。
 ZOZO沢田宏太郎新社長。前沢氏側近。 
日産西川広人CEO、報酬疑惑で辞任。
報酬をかさ上げして受領。
本来より4700万円多く受け取る。
社外取締役会要請。
経営トップの資質疑問。
組織自体に不正を顧みない制度。
日仏連合に影響。
山内康裕COOが暫定的にCEO代行。
2023年3月まで、1割12500人削減。
日産にはモラル意識が足りない。
ルノーも見限る。企業の未来は経営者が決める。 
金融庁、かんぽ不正、検査。過剰ノルマ焦点。
経営体制大幅見直し。
かんぽ生命保険・日本郵便、立ち入り検査。
183000件契約で、顧客に不利益。 
ポイント還元、参加3割。最大60万店で開始。
200万店のうち。 
老舗企業倒産・休廃業・解散、最多更新。
@呉服・服地小売、3年ぶり最多。
A旅館・ホテル。B婦人・子供服小売り。
C木造建築工事。D時計・眼鏡・光学機械小売り。
E金物卸売。F酒類小売り。G米穀類小売り。
H家具小売り。
日本は長寿企業国。
100年以上老舗企業、30000社。
原因、@経営判断の誤り。A事業展開の失敗。
B過大な設備投資。Cインターネット通販対応の遅れ。 
製造業、景況感冷え込む。
増税後への懸念一段と。
8月景気ウォーチャー調査。
3つのリスク。
@米中貿易摩擦。
A消費増税。
B日韓関係悪化。 
法曹離れ、なお深刻。司法試験1502人合格。
4年連続減少。法曹を敬遠する傾向。
かつては5000人。新人弁護士の就職難。
ながら運転厳罰化。スマホ事故防止。
反則金・違反点数3倍。施行12月1日。
普通車、6000円から18000円。
大型車、7000円から25000円。 
仙台市、仙台活性化で七十七銀行と包括協定。
@産業振興、A交流人口拡大、B市街地整備、
C次世代放射光施設・産業集積、D新規上場後押し、
E都心再構築プロジェクトなど6項目。
七十七銀行は、仙台市唯一の指定金融機関。
廃校・公的不動産利活用。
目的が明確になったので、より迅速に、包括的に。
七十七銀行小林英文頭取、仙台市郡和子市長、署名。 
内閣改造、小泉進次郎氏環境相。初入閣13人。
副総理・財務・麻生太郎、総務・高市早苗、
法務・河井克行・初、外務・茂木敏充、
文部科学・荻生田光一・初、厚生労働・加藤勝信、
農林水産・江藤拓・初、経済産業・菅原一秀・初、
国土交通・赤羽一嘉・初、環境・小泉進次郎・初、
防衛・河野太郎、官房・菅義偉、
復興・田中和徳・初、国家公安・武田良太・初、
一億総活躍・衛藤晟一・初、科学技術・竹本直一・初、
経済財政・西村康稔・初、地方創生・北村誠吾・初、
五輪・橋本聖子・初。
自民党役員。
幹事長・二階俊博、総務会長・鈴木俊一・新、
政調会長・岸田文雄、選対委員長・下村博文・新、
国対委員長・森山裕。 
           鈴木誠一拝 http://suzuya-k.jp