2019年5月10日金曜日
<北朝鮮再び飛翔体発射。挑発継続。米の翻意狙いか。北朝鮮が飛翔体発射。ロケット砲か。?>
 
5月10日金曜日、日経新聞の切り抜きをして、 
目に留まった言葉です。(20190510) 
http://www.suzuya-k.co.jp/nikkeikirinuki.html
北朝鮮再び飛翔体発射。挑発継続。
米の翻意狙いか。
北朝鮮が飛翔体発射。ロケット砲か。?
飛距離200km。
新形300mm多連装ロケット砲。
発射は1年5ヵ月ぶり。
北朝鮮は、制裁を緩めない米国にいらだちを強める。
飛翔体発射は、米国への牽制。
制裁強化招かぬギリギリ狙う。
北朝鮮、挑発行為再び。対米交渉、募る不満。
非核化プロセス膠着も。
東部・虎島半島から日本海へ、複数の飛翔体発射。
北朝鮮への圧力を緩めず、歩み寄りを待つ米国。
短距離弾道ミサイルの見方も。
ロシアのイスカンデルと似ている。
キムジョンウン、力のみが平和を保証する。
イラン、窮余の核カード。
ロウハニ大統領、開発強化表明。
枠組み維持へ協議継続。
米による制止包囲網強化。
濃縮ウランの濃度引き上げに踏み切る。
原油輸出を封じられ追い詰められた
イランの瀬戸際戦術。
中東情勢は一気に危機。
イランの実質経済成長率、マイナス6%。
物価上昇率37%。
米、イラン包囲網狭める。
ポンペオ氏、電撃イラク訪問。
イラクには5000人の米兵駐留。
イランの攻撃が差し迫っていると判断。
イラクのアブドルマディ首相。
偶発的衝突のリスク。?
米トランプ政権、対中関税25%に引き上げ。10%から。 
22兆円の中国製品の追加関税。家具・家電。
米中、土壇場の協議。不調なら関税合戦。
中国側は、国家資本主義の根幹・補助金
抜本見直しを拒む。ハイテク産業育成目的。
米中経済に追い打ち、関税の応酬、チキンレース。
消費者の負担大きく。 米中貿易戦争再燃。
米消費者にも悪影響。
米下院議長・ペロン氏、バー司法長官が議会に嘘。
ロシア疑惑巡り。野党・民主党・ペロン氏。
バー氏、トランプ政権寄りの言動を繰り返す。
ペロン氏、バー氏の信用を失墜させる戦略。 
トランプ氏、8年納税せず。不動産で損失。米報道。
納税申告書の開示を拒否。違法な税逃れ。? 
英地方選、与党大敗。EU残留派伸びる。
メイ首相に辞任圧力。
英国南部イングランド、北アイルランドで統一地方選。
与党・保守党、最大野党・労働党、議席減らす。
EU残留を訴える自由民主党、大きく伸びる。
2度目の国民投票を訴える。
自由民主党・ケーブル党首。
EU離脱阻止への投票。 
日本のインフラ輸出の試金石。
LNG・液化天然ガスプラント技術。
千代田加工に1500億円支援。
三菱商事、三菱UFJと。
環境規制で脱石炭で、LNGに追い風。
LNG需要急増。
トヨタ、売上高初の30兆円台。
前期営業利益3%増。2兆4675億円。
原価低減徹底が寄与。
トヨタ、次世代の移動基盤に。
豊田章男社長、
移動サービスのプラットフォーマー・基盤提供者
への道が開ける。
世界の自動車業界の中ではトヨタの好調ぶりが目立つ。
トヨタ・パナソニック住宅事業統合。
新会社・プライムライフテクノロジーズ。北野亮社長。
トヨタの子会社、トヨタホーム、
その子会社ミサワホームを移管。
パナソニックの子会社、
パナソニックホームズ、松村組を移管。
住宅、建築、街作り事業を総合的に手掛ける。
スマートシティ事業を拡大。
市場縮小、背中押す。
住宅・車・ネットに活路。
レオパレス、施工不良で赤字690億円、損失拡大。
前期148億円黒字。売上5%減5050億円。
深山英世社長引責辞任。
ソニー平井一夫会長、変革期、まず優先順位を。
すべての希望をかなえることはできない。
何が人生に大事なのか。
優先順位が重要なのは、
個人だけでなく、会社、国も同じ。
技術が、アナログからデジタルへ加速度的に変化。
何のために存在しているのか。
何が大事な価値基準なのか。
感動・感性価値を重視。
基本理念を共有しないと進路が定まらない。
リーダーの優先順位、判断、行動が問われる。
バッドニュースを伝える勇気。 
           鈴木誠一拝 http://suzuya-k.jp/