2019年5月3日(金)
<天皇陛下、退位。平成、30年余りで幕。一代限り、特例法で実現。平成は、30年4ヵ月で幕を閉じる。>
 
5月3日金曜日、日経新聞の切り抜きをして、 
目に留まった言葉です。(20190503) 
http://www.suzuya-k.co.jp/nikkeikirinuki.html 
天皇陛下、退位。平成、30年余りで幕。
一代限り、特例法で実現。
平成は、30年4ヵ月で幕を閉じる。
災害の被災者ら弱い立場にある人々と交流された。
国内外で戦没者の追悼・慰霊に心を砕かれた。
積極的に活動する象徴像を確立された。
天皇陛下85歳。皇太子様59歳。秋篠宮様53歳。
5月1日に上皇、上皇皇后。
皇太子が天皇、皇太子妃雅子様が皇后。
平成、内平らかに外成る。地平らかに天成る。
政府、憲法と伝統、両立に配慮。
平和希求の天皇陛下。
沖縄への思い強く。11回訪問。
魚類研究者の顔も。ハゼの分類学。33本の論文。
象徴の務めに幕。お言葉一言一言かみ締め。 
新天皇陛下即位。令和、始まる。
即位礼、皇居で厳かに。
新天皇陛下・59歳。
徳仁(なるひと)浩宮。
皇族・継承順位、1位・秋篠宮様・53歳。
2位・悠仁(ひさひと)様・13歳・秋篠宮長男。
3位・常陸宮様、83歳。
未婚の女性皇族・愛子さんはじめ6人。
二重権威回避に配慮。
天皇陛下、歴史を探求。
学習院時代、ビオラ演奏。
英国留学、英オックスフォード大学マートンカレッジ。
著書「テムズとともに」
山仲間と暖かな交流。息の合うご夫婦。
動物に愛情深く。
皇后様・雅子様、ハーバード大学国際経済学専攻。
東大法学部入学・中退。外交官試験合格。
親子2代の外交官。
英オックスフォード大学ベリオールカレッジ。
通訳として活躍。
皇后様、徐々に復帰。
秋篠宮家、役割大きく。
令和、希望の幕開け。
新時代の象徴模索。
初のお言葉、にじむ決意。
上皇様の姿。自己研鑽。
象徴を深める姿勢。公務縮小は不可避。
皇室典範、皇位継承、男系男子のみ。
皇室典範そのものは、改正されていない。
皇位継承、どう安定させる。
在位中の退位。権威の二重化懸念も。
女性天皇、過去8人、制度化至らず。
幼少期から深めた自覚。新たな象徴へ重責担う。
福島第一、汚染土処分計画に暗雲。
再利用、住民の反対根強く。
国・東電に負担軽減の思惑。
県外搬出は困難。
セシウム汚染土。
福島県内105000ヵ所に仮置き。
再利用で量を減らす。
農地・公園・高速道路・防波堤に再利用。
最終処分の汚染土が99%削減できる。
飯舘村で再利用開始。
食用作物を育てても問題なし。
住民の反対署名運動。
汚染された土壌をどう処分するか。?
先送りできない現実的課題。 
空き家率、最高13.6%。
戸数も最多846万戸。
空き家率高い県。
山梨県21.3%。
和歌山県20.3%。
長野県19.5%。
徳島県19.4%。
各地に取引を仲介する空き家バンク。
空き家を使って新ビジネス。
古民家カフェ、ゲストハウスにするNPO。
民泊への利用。
老朽化が著しい物件の除去。
欧米に比べて中古物件の流通が低い。
人口減社会。
                      鈴木誠一拝
手作りのHPをご覧下さい。http://suzuya-k.jp/