2019年3月2日(土)
<第2回米朝首脳会談、非核化合意できず。完全な制裁解除、米が拒否。核の廃棄、不十分。>
 
3月2日土曜日、日経新聞の切り抜きをして、
目に留まった言葉です。(20190302)
http://www.suzuya-k.co.jp/nikkeikirinuki.html
第2回米朝首脳会談、非核化合意できず。
完全な制裁解除、米が拒否。
核の廃棄、不十分。
北朝鮮の非核化の取り組みが不十分。
北朝鮮は、核・ミサイル実験の停止は約束。
非核化への具体的ロードマップを明確にせず。
ウラン濃縮の秘密基地カンソンを米指摘。
協議文書の署名式を中止。
協議はこれからも続ける。
第2回米朝首脳会談、非核化見返り駆け引き。
米大規模な制裁緩和せず。
完全非核化の進展に向け具体的措置。
米国の見返り。朝鮮戦争終結。?
ハノイ厳戒。街には装甲車。
瀬取りで密輸巧妙化。制裁破り中ロは黙認。
国連報告書。北朝鮮へ制裁超えか。
石油精製品が上限を大幅に超え北朝鮮に流入。
年50万バレルに制限。
米朝、融和ムード一転。
昼を境に表情こわばる。昼食会中止。
非核化取引、溝深く。
非核化に結びつかない合意はなくて良い。
次の会談予定たたず。
米中ひとまず休戦。トランプ氏、関税上げ留保。
景気・株価へ波及警戒。
米中が折り合って、貿易戦争に終止符を。
中国の知財侵害、技術移転の強要。
国有企業への補助金、中国の産業見直しが焦点。
産業補助金隔たり。
国家が主導する中国国家資本主義経済
の根幹にかかわる問題。
中国製造2025修正を迫る米国。
中国製品2000億ドル分の関税率を
10から25%に引き上げる事を留保。
上り調子だった米国の株価が貿易戦争で急落が原因。
2020年の大統領選に景気と市場が生命線。
中国は、関税率を10から25%に
引き上げられる事を回避。
安全保障上の緊張緩和。 
米成長率GDP、2.6%に減速。
消費堅調も住宅投資減。10から12月。
トランプ大統領が公約する3%に届かず。
輸出は米中貿易戦争の影響で1.6%に留まり、
不振から脱しきれず。
貿易戦争の影、強まる。 
米、辺野古移設を堅持。戦略拠点、重要性増す。
沖縄反対7割。米軍基地普天間移転住民投票。
中国の脅威増大。北朝鮮・事実上核保有国。
沖縄の戦略的重要性増す。 
米、ベネズエラ・マドゥロ政権打倒へ圧力。
周辺国と連携。
国営企業石油会社の海外資産凍結。
ペンス副大統領、
野党指導者グアイド国会議長と会談。
マイケルコーエン被告・元側近証言。議会公聴会で。
トランプ氏の不正、次々と。
ロシア疑惑・醜聞、政権運営さらに逆風。
隠蔽に加担、脅迫指示500回。
コーエン氏、不正行為の隠蔽に
加担したことを恥ずかしく思う。
 コーエン氏はトランプ氏の調停者。
流出メールを提供したのはロシア軍の情報機関。
英、離脱延期も選択肢。議会採決を提案。
メイ首相が方針転換。
英メイ政権、なお綱渡り。強硬離脱派にも配慮。
アイルランド国境の対応で難航。
合意なき離脱か離脱延期。
ホンダ英国撤退による国内外財政界からの圧力。
アイルランド、バラッカー首相、長期延期が望ましい。
合意なき離脱の先送りか。? 
インド、パキスタン空爆。カシミール緊張高まる。
テロ報復。400人死亡。
インド空軍、パキスタン北東部・バラコット
テロ組織を空爆。
カシミール地方でのインド警察隊が標的
となった自爆テロへの報復。
インド・パキスタンは1947年イギリスから独立。
カシミールの帰属を巡り3度衝突。
核保有国の印パが本格的紛争突入か。?
インドメディア、400人のテロリスト死亡。
インド側警察隊40人死亡の報復。
パキスタン、インド空軍が領空侵犯。
核弾頭保有、インド130、パキスタン140。
インド・モディ首相、4月に選挙。
パキスタン・カーン首相、選挙を意識したもの。
印パは、NPT・核拡散防止条約に加盟せず軍拡競争。
インド首相、対話拒否。一丸となり戦う。
パキスタンは、捕虜・空軍パイロットを解放へ。 
クッキーを利用したターゲティング広告。
興味に応じた広告を自動配信。
趣味・生活習慣を推測できる。
EUでは、GDPR・一般データ保護規則で、
クッキーも個人情報扱い。
GAFA各社へのデータ管理に対する風当たり強い。 
ディズニー・ドコモ連携。動画配信、日本を開拓。
5G・次世代通信規格の商用化にむけて。
ドコモは6800万人のポイント会員。
KDDIが米ネットフリックスと連携。 
橋本店・仙台、ドローン、土地測量に。本格導入。
時間・費用を大幅抑制。費用は3分の1。
三本木パークゴルフ場の測量に。
土地の形状、土の量を確認。
事前にプログラミング。操縦士不要。
気仙沼大島大橋の大島側道路改良工事にドローン。 
情報つなぎ価値作る。無形資産、有形の1.5倍に。
見えざる資産、成長の源に。
富の源泉がモノではなく、
データ・知識の形のない資産に移る。
豊かさとは何か。
ネオエコノミーの実像とは。?
快適が豊かさ。
ソフトウエアーの無形資産。
ノーベル経済学賞受賞、ポールローマー氏。
目に見えない無形資産が広がる。
モノからデータへ偏る富。
製造業中心からデータを資源とする
デジタル企業が主役。
膨大な売れ筋データ。
吸い上げたデータから戦略を導き出す。 
東北沖地震、M7超。今後30年発生確率高まる。
震災後のプレート間の動きを調べた結果。
東日本大震災級の高い津波の起こる可能性。 
                    鈴木誠一拝
手作りのHPをご覧下さい。http://suzuya-k.jp/