2019年1月18日(金)
<英離脱、出口なき混迷。議会否決。合意なしか延期か。EU離脱案採決へ。英議会、可決困難な情勢。>
 
1月18日金曜日、日経新聞の切り抜きをして、
目に留まった言葉です。(20190118)
http://www.suzuya-k.co.jp/nikkeikirinuki.html
英離脱、出口なき混迷。議会否決。合意なしか延期か。
EU離脱案採決へ。英議会、可決困難な情勢。
メイ首相、指導力を喪失。
英議会、機能不全鮮明に。離脱案否決。
与党から大量造反。EUは再交渉否定。
日欧企業、楽観論消え、対応急ぐ。
金融市場、先送り・撤回の観測。
EU・欧州連合と合意いた欧州離脱案を採決。
3月末の離脱に向けて合意なき離脱を回避できるか。?
英、合意なき離脱に現実味。
市場、通貨下落警戒。英ポンドの下落。10%下落か。 
企業、在庫積み増し。
英経済の下振れ・減速。
英製造業に減速感。自動車。
英・EU間の貿易関税。
新たな通関手続きで物流大混乱。
企業の在庫積み増し。
ビジネス拠点をロンドンから、
パリ・フランクフルトに移す動き。
欧州景気、減速一段と。英離脱が追い打ちへ。
独・伊、四半期マイナス成長。
新車販売、5年ぶり減。英は6.8%マイナス。
ドイツ実質成長率、四半期比で3年半ぶりマイナス。
良き時代は終わった。
製造業は、生産計画の縮小に踏み出す。
迫る離脱、葛藤の英。ブレグジット、揺らぐ一体経済。
貿易、物流網に混乱懸念も。
金融、世界の中心、地盤沈下。
移民、労働力の供給、先細り。
欧州懐疑論、政治史の底流に。
1973年欧州統合から半世紀。
貿易、物流コスト増加。サプライチェーンの機能不全。
金融、英国での為替取引、260兆円。米国の2倍。
110兆円の資産が英国からEUに移転。
移民、372万人EU移民。
ポーランド98万人、ルーマニア43万人。
過去の栄光・ノスタルジーにすがる英国。
EU、統合の利、再び見えるか。?
冷戦後30年、欧州の混迷。
欧州自動車、リストラの嵐。
ジャガー・フォード、英離脱に備え。
英、ジャガーランドローバー、4500人削減。
中国での販売不振。 
トランプ劇場、変調の後半。攻めから守りへ。
潮目変わる。
分断・恐怖をあおって推進。前半。
自ら作った混乱の渦に巻き込まれる。後半。
政府閉鎖、史上最長25日。
連邦予算失効で、政府職員80万人の給与未払い。
事態の悪化を心配する側近の直言に耳を貸さない。
反論・忠告する側近を遠ざける。
株安にいらだつ大統領。打つ手の乏しさ。
既存の秩序を壊すことに集中。
@TPPからの離脱。
ANAFTAの刷新。
前半の順風から後半の逆風。
@ロシア疑惑。
A不倫の口止め料支払い。
モラー特別検察官のトランプ氏に不都合な捜査結果。
民主党、下院でトランプ氏の弾劾。
トランプ氏の経済・安保の撹乱術。
米中摩擦、勝者なし。 
イスラエル、イランに圧力。
シリア拠点空爆。米軍撤収で牽制。
ネタニアフ首相。
首都ダマスカス空港にあるイランの武器庫を攻撃。
イラン影響下のレバノン民兵組織ヒズボラ。
イスラエルへの6つのトンネルから戦闘員侵入。
イスラエルとイランの偶発的衝突も。
米軍、見切り撤収、隙生む。
シリアでテロ、19人死亡。
治安維持、行き届かず。
米軍撤収の副作用。
シリアの過激派組織・イスラム国を撃退と宣言したが。?
シリア北部要衝マンビジュで。
トランプ氏の場当たり的な中東政策に批判の声。 
中国・カナダ、深まる溝。死刑判決。
相互に渡航注意呼びかけ。
カナダ・トルドー首相、中国が恣意的に死刑判決。
カナダ人被告が大麻を密輸容疑。22kgの覚醒剤。
カナダがファーウェイ幹部逮捕の直後。
米国の要請で。
カナダは死刑制度廃止国。中国離れ加速。
中国国営企業は、米国・カナダ・ニュージーランド
への出張を自粛。 
中国、台湾進攻に軍拡。国防費21兆円超え。
台湾への軍事オプション。
核搭載可能な中距離弾道ミサイル・東風26。
DIA・米国防情報局が報告書。
米朝再会談、ベトナム開催有力。2月から3月。
ハノイ・ダナン。?
ベトナムは北朝鮮と友好関係。
米、段階的な非核化容認。
核施設廃棄なら経済協力も。 
WEF・世界経済フォーラム、グローバルリスク報告書。
内向き志向が、国際協力を弱体化させるリスク。
スイス・ダボス会議。
国家間の亀裂の深まり。
グローバル化と国家主義間の緊張。 
スリランカ、債務返済難。
資金調達不調、外貨準備取り崩し。
綱渡りの債務管理。
政府の利払いは歳入の38%。
@エジプト、Aレバノン、Bスリランカ。
IMF・国際通貨基金に要請。
スリランカ・シリセナ大統領、ウィクラマシンハ首相解任。
通貨安で外貨準備高目減り。
日立、英計画凍結。民営原発、世界で限界。
日立製作所2019年3月期、3000億円損失計上。
今期純利益72%減。
原発輸出は、国家主導の中国・ロシア台頭。
日立、東原敏昭CEO。
仏アレバ・現フラマトムは経営不振。
米WHウエスチンハウスは経営破綻。
米GEゼネラルエレクトリックは撤退。
2000年以降原発受注、中国33基。ロシア15基。
三菱重工業、トルコ原発断念。
日本の原発関連企業、400社超。
太陽光・風力の台頭。
原発の人材確保必要。
技術をどう維持していくか。 
柳井正社長、ファーストリティング。ユニクロ。
チェーン店の終結。
アマゾンエフェクトのデジタル時代。
小売業がなくなり、情報産業・サービス業だけ残る。
存在意義のある企業だけ生き残る。
顧客のためになっていない企業は淘汰される。
中心概念は、グローバル化・デジタル化。
店舗を標準化するチェンストアの時代は終わった。
社員には、自分の頭脳を鍛えてほしい。
ノーベル賞を受賞した本田佑氏の6つのC。
@キュリオシティー・好奇心。
Aカレッジ・勇気。
Bチャレンジ・挑戦。
Cコンフィデンス・自信。
Dコンティニュー・継続。
Eコンセントレーション・集中力。
教科書を信じるな。教科書以上の答えを出せ。
組織をフラットにして即断即決。
働き方をデジタル化、効率化。
日本発のグローバルファッション企業。 
サーバー対策、五輪前に。重要インフラに指針。
企業に早期対応促す。
重要インフラ14分野。
@情報通信。通信・放送サービスの停止。
A金融。預金払い戻しの遅延・停止。
B航空。航空機の安全運航に支障。
C空港。空港警備態勢に支障。
D鉄道。列車の安全輸送に支障。
E電力。電力供給の停止。
Fガス。ガス供給の停止。
G行政。行政サービスに支障。
H医療。医療危機に誤作動。
I水道。水の供給の停止。
J物流。輸送の遅延・停止。
K化学。プラントの停止。
Lクレジット。カード情報の漏洩。
M石油。石油供給の停止。
巧妙化するサイバー攻撃、システム障害への危機感。
重要インフラが攻撃を受ければ、国民生活への影響甚大。
事業者は、一層の対策強化。
重要インフラの安全性向上は喫緊の課題。
政府、サイバーセキュリティー協議会発足。
官民が1ヵ所に集まり協議。
ブラックアウト・大規模停電、電子データの海外流出を防ぐ。
重要インフラ、機能停止なら大きな混乱。 
空き家問題、人口減少時代。
「老いる家、崩れる街。」野澤千絵。
「人口減少時代の土地問題」吉原祥子。
「解決、空き家問題」中川寛子。
「都市の空き家問題、なぜ。どうする。」油井義通。
「世界の空き家対策」米山秀隆。
空き家820万戸。住宅過剰社会。
所有者不明の土地。
老朽空き家の危険化。
土地所有の不明化の原因は、相続未登記。 
建設現場、技能見える化。
建設キャリアアップシステム。
データベース化始動。就業記録など記録。
作業員一人ひとりの技能を見える化。
大成建設公開。
業界に3300万人の作業員全員の登録。5年で。 
                    鈴木誠一拝
手作りのHPをご覧下さい。http://suzuya-k.jp/