2018年11月9日(金)
<米下院・民主、上院・共和、ねじれ、政権に足かせ。民主党、8年ぶり下院過半数奪回。>
 
11月9日金曜日、日経新聞の切り抜きをして、
目に留まった言葉です。(20181109)
http://www.suzuya-k.co.jp/nikkeikirinuki.html 
米下院・民主、上院・共和、ねじれ、政権に足かせ。
中間選挙、大統領は大成功・自画自賛。
民主党、8年ぶり下院過半数奪回。
米国第一政策実現、不透明。
下院、民主222、共和199。
上院、共和51。民主45。
ねじれ議会。米国の分断鮮明。
視線を内政からそらすため外交で奇手。
国境の壁、不法移民対策、下院が関門。
人事・関税は政権が維持。
民主、弾劾開始も可能。
オバマケア・医療保険制度改革法の改廃、困難。
対中強硬、民主も同調。
米、内向き志向一段と。
先鋭化、世界秩序に影。
対中強硬加速か。市場の重荷に。
為替・円高圧力。株価・上値重く。
ねじれ議会、景気に重荷。
米中間選挙、トランプ氏、上院死守。下院は民主。
共和、移民不安あおる。
民主、オバマケアー・保険維持訴え。
トランプ大統領に対する審判。
米国第一の風圧さらに。
内政が滞り、外交に活路。
一段と強硬さ増す恐れ。
ドル、33年ぶり高値。米1強マネー集中。
名目実効レート。128.51。
世界のマネーがドルに向かう。
マネーが米国に吸い寄せられる。
身構える中国。
中国、米の出方見極め。
ロシア、トランプ疑惑再燃懸念。
欧州、内向き政権運営変化期待。
米メディア、大統領をチェック。司法への影響力。
トランプ大統領の権力監視。
香港・豪メディア、保護主義政策後退の見通し。
トランプ大統領、
すべてをコントロールできる時代は終わった。
民主、大統領選は視界不良。2年後党の顔不在。
バイデン、バーニーサンダーズ、
カマラハリス・女性版オバマ、コリーブッカー、オルーク。
中道穏健派と左派、亀裂抱える。
ぬきんでた候補者不在。 
米1強、ひずむ市場、米大統領から2年。
IT急伸、ドル・株高。一人負けの中国、消費低調。
米国株高、中国株安、ドル独歩高。
米国の財政悪化、中国との対立激化がリスク。 
企業業績に減速感。貿易戦争に影、減速感。
4から9月。最高益水準は続く。
企業業績に一服感。
トランプ氏、セッションズ司法長官を更迭。
ロシア疑惑、追及に先手。
捜査妨害、民主は反発。
ねじれ議会、はや駆け引き。
融和ムード演出。
移民対策、深い溝。
中国経済の減速感強まる。 
中国企業、伸び鈍化。増益率7%止まり。
7から9月。
中国企業の業績が急減速。23%から7%。
4から6月。自動車、二桁減。 
対イラン第2弾、米、制裁発動。
700個人・団体指定。
船舶・航空機・エネルギー・金融・保険を制裁対象。
経済に最大の圧力をかけ、核・ミサイル開発・
テロ支援を止めさせる。
対イラン第2弾は鉄鋼・自動車。8月7日。
日本、韓国、中国、インドは、すでにイラン産原油
の調達を停止・削減。イラン経済への打撃大。
イラン制裁、米欧に亀裂。多国間主義後退の恐れ。
イラン強硬派に勢い。核拡散の懸念。
不安定な原油相場続く。米の制裁適用除外で下落。
米制裁猶予180日間。イラン原油適用除外。
巨人GAFA、社会の風圧。
IT情報技術4社、
@グーグル(アルファベット)、Aアップル、
Bフェイスブック、Cアマゾンドットコム。
コスト膨張、下がる利益率。岐路の成長モデル。 
5G電波最高伝達速度、
2時間の映画を3秒でダウンロード。
携帯の100倍。自動運転、遠隔医療に。
景気基調判断、改善から足踏み。9月一致指数低下。
24ヵ月ぶり修正。
鉄鋼・電子部品・輸送用機械振るわず。 
シェアビジネス、多様に。
部屋・寺院・駐車場・外食店・古民家・店舗。
空いてる時間に場所を貸し出すシェアリングサービス。
遊休資産を短期で貸し出す。
シェア経済規模5000億円。
トヨタ純利益、2.3兆円。アジア好調。
2019年3月、売上高29.5兆円。過去最高。
純利益率8.5%。他メーカー5%。
営業利益、前年度比15%増加。
トヨタ試算、関税影響額1台68万円。
国内生産300万台こだわる。
車に対する価値、所有から利用。
モビリティーサービスを提供する会社。
カーシェア、サービスの新事業強化。
トヨタ難路、米中両にらみ。
貿易リスク・政治リスク警戒。
現地生産一段と。コスト削減倍増。
東芝、5年で7000人削減。5%。
英原発子会社は精算。LNG・液化天然ガス売却。
3年間で2000億円のコスト削減。
デジタル技術、次の成長の柱。
東芝・車谷暢昭CEO。 
アイリス、テレビ参入。4K55型最安値圏10万円で。
アイリスオーヤマ・仙台市、自社ブランドLUCA。 
士業から企業の波。弁護士・税理士、AI代替に危機感。
潜在需要、経験で見抜く。
AI人工知能が、文書作成など定型業務の士業の仕事
をとってかわる。
士業人材、多様化進む。ビジネス経験者増える。
国産ソバが4割高。天候不順の北海道不作。
ソバ店、価格転嫁に苦慮。
国産玄ソバ・殻つきの実、価格高騰。
日照不足、台風で品薄、原料高。
セメント、4年ぶり上昇、燃料・輸送コスト増加。
1t・11300円。
太平洋セメント・住友大阪セメント。
生コンも上昇基調。1?14500円。
震度6強、倒壊リスク858棟。
旧耐震基準大型建築物、10000棟のうち。
病院・学校・ホテル・百貨店。
大和ハウス、純利益最高。倉庫・ホテル好調。
4から9月。業績拡大継続。
9月期純利益1314億円・6%増。9年連続。
売上高1兆1833億円・10%増。
2019年3月通期、
売上高4兆500億円・7%増。
純利益2400億円・2%増。
芳井敬一社長。
住友不、3年連続最高益。4から9月経常。
1170億円・8%増。
売上高5300億円・7%増。
オフィス賃料上昇。
ハイテンションボルト不足、建設業界懸念。
母材・特殊鋼線材品薄、半年で1割高。
ハイテンションボルト・高力ボルト、
建物の鉄骨をつなぐ。
生産が需要に追い付かない。
メーカー、日鉄住金ボルテン、日本ファスナー工業。
高力ボルト価格、1t280000円。
梁に使うH型鋼、大径型鋼管・コラムも値上がり。
不動産買収、日本で加速。国内取得額2007年以来。
物件保有企業・丸ごとREIT。カネ余り・ファンドに勢い。
REIT・不動産投資信託、不動産会社の買収の波。
2017年1兆3000億円。海外投資家による
国内不動産取得額。市場過熱に警鐘。 
老朽マンション、潜む危機。住民に迫る管理崩壊。
雨漏れ・ひび割れ、でも修繕するお金がない。
修繕費・管理費の不足。
今後も増える築40年超。729000戸。11%。 
                 鈴木誠一拝
手作りのHPをご覧下さい。http://suzuya-k.jp/