2018年10月26日(金)
<世界同時株安、日経平均822円安。4%下落。米1強、しぼむ期待。米中・新冷戦、浮かぶリスク。>
 
10月26日金曜日、日経新聞の切り抜きをして、
目に留まった言葉です。(20181026)
http://www.suzuya-k.co.jp/nikkeikirinuki.html 
世界同時株安、日経平均822円安。4%下落。
米1強、しぼむ期待。米中・新冷戦、浮かぶリスク。
貿易戦争の影、米企業に。好業績でも株さえず。
原料・製品値上がり、中国市場減速。
勝者なき戦いに。
企業収益、年内は好調。年明け鈍化、景気に不安。 
減速シナリオ急浮上。
欧米で景気の先行きに不安。
対米輸出拠点、中国離れ。制裁避け、供給網再編。
日本電産、パナソニック、中国企業・TCL集団も。
生産拠点をメキシコ・東南アジアに移す。
日本電産、永守重信会長、メキシコへ。
パナソニック、タイ・マレーシア・メキシコへ。 
米中貿易戦争、香港に打撃。2019年は厳しい年。 
地球の危機に、貿易戦争の愚。 
2度目の首脳会談、非核化で調整難航。
北朝鮮、拭えぬ米不信。
キムジョンウン動かす父の教訓。
交渉が破綻すれば再び米国の標的。
トランプ大統領自身の非難は避ける。
予測不能なトランプ大統領存在そのものが抑止力。 
トランプ大統領、核廃棄条約の破棄表明。
中ロが戦力増強。
INF中距離核戦力・廃棄条約を破棄。
1987年レーガン大統領と
ゴルバチョフ書記長が調印。
米、対ロ軍事優位に固執。中国の軍拡牽制。
新冷戦の構図一段と。 
米政治、マネー対SNS。民主の拡散力、共和の5倍。
中間選挙24万ツイート分析。
データの力が政治を動かす。資金は共和先行。
民主、トランプ氏批判。共和、米国再び偉大に。
データが報道を変革。データジャーナリズム。
米民主関係者に爆発物。政治的テロか。?
米元オバマ大統領、元国務長官クリントン、
俳優ロバートデニーロ、
米CNNテレビニューヨーク支局など。
中間選挙を挟んで、米社会の分断深まる。 
記者殺害は計画的。
トルコ・エルドアン大統領、サウジ説明否定。
ムハンマド皇太子関与には触れず。
サウジアラビアの著名記者殺害は計画的。
組織的犯罪。
サウジアラビア政府の言論弾圧を批判してきた
ジャマルカショギ氏殺害。
容疑者15人、分散し入国。
事前に監視カメラ取り外し。
ドイツ・メルケル首相、サウジへの武器輸出凍結。
カナダ・トルドー首相、サウジへの武器禁輸。
米国ではサウジとの関係見直し。 
米、サウジ制裁小出し。
ムハンマド皇太子をかばう姿勢鮮明。
同盟への配慮にじむ。 
トルコ、真実で正義示す。
ムハンマド皇太子の関与焦点。 
殺害疑惑、サウジの誤算。米国頼みも批判厳しく。
サウジ、殺害は計画的。記者事件、説明修正。
サウジ、幕引き急ぐ。皇太子責任回避。
殺害事件、米の視線厳しく。 
資産運用3巨人、世界の1割握る。
バンガード、ブラックロック、ステートストリート。
3社の株式運用額、1000兆円。
世界の時価総額の1割。
東証1部の時価総額は600兆円。
米資産運用大手バンガードグループ、
アップル・アルファベット・フェイスブック
の筆頭株主。 
トヨタ・マツダ金融統合。
提携車、ローンにも拡大。
保有からシェア利用への消費シフト。
シェア利用増、効率化急ぐ。 
伊藤忠、カーシェア参入。
英スタートアップに出資。
車整備と相乗効果狙う。
個人間のカーシェアリング事業に参入。
ハイヤーカー・ロンドン。 
LIXIL株、急落。
2019年3月連結純利益が予想の
500億から15億円。97%減。
主力のアルミサッシは他社との競合が厳しい。 
株安が映す来年の景気。
株価は、半年から1年先の景気を映す。
後退局面入りを意識か。
株高を支えてきた過剰流動性が
いよいよ縮小に転じる。
過剰流動性の終わりと符号。宴の終わりか。
貿易戦争の懸念映す株安。
住宅ローン減税延長。
最長5年、消費増税対策。
ゴールドマンサックス、日本で銀行。
日本法人持田昌典社長、
個人向け預金・融資を検討。
店舗持たずオンラインで。
マーカス日本で展開。 
大阪、カジノ絡め景気浮揚期待。
万博誘致、五輪後にらむ。
2025年国際博覧会・万博の開催地。
日本・大阪、ロシア・エカテリンブルク、
アゼルバイジャン・バクー、の三つどもえ。
ポスト五輪の巨大プロジェクト。 
ガソリン・灯油、 4年ぶり高値、160円台、
イラン制裁影響。
2014年11月以来。家計・企業の負担増す。
個人消費冷え込み警戒。 
KYB免震不正、987件に疑い。病院・タワマンに動揺。
すぐに交換を。資産価値に傷。
油圧機器メーカーKYB、免震制振装置検査データ改ざん。
東洋ゴム工業免震装置性能偽装も発覚。 
進まぬ核燃料取り出し、初歩的ミス、機器故障続発。
福島第1原発3号機。
東電、東芝のずさんな管理体制。廃炉工程に危惧。 
                 鈴木誠一拝
手作りのHPをご覧下さい。http://suzuya-k.jp/