2018年6月2日(土)
<イタリア国債急落。政局混乱を懸念。南欧不安、ユーロ急落。欧州景気にブレーキ。米保護主義に警戒感。車関税がリスク。>
 
6月2日土曜日、日経新聞の切り抜きをして、
目に留まった言葉です。(201800602)
http://www.suzuya-k.co.jp/nikkeikirinuki.html 
イタリア国債急落。政局混乱を懸念。
南欧不安、ユーロ急落。欧州景気にブレーキ。
米保護主義に警戒感。車関税がリスク。
欧州関連株に売り圧力。伊政局、欧州の火種。
イタリア・マッタレラ大統領、カルロコッタレリを
次期首相候補に指名。緊縮財政路線。親EU派。
IMF国際通貨基金財政局長歴任。
ミスターシザーズ(ハサミ)。
放漫財政再建、政府支出大幅削減。
議会は反発、再選挙も。反EU台頭。
ポピュリズム・大衆迎合主義政党・五つ星。
極右・同盟。首相候補としたジュゼッペコンテ。
EU会議派、閣僚人事拒否。両党の連立を白紙。
五つ星・ディマイオ党首。大統領の弾劾を求める。
伊国債に売り圧力。市場、放漫財政を警戒。
イタリアリスクの警戒感、金融市場で。
イタリアは、ドイツ、フランスに次いで、
ユーロ圏第3位の経済規模。
失業者への最低所得補償で、財政赤字膨らむ。
財政再建が事実上不可能になる懸念。
ムーディーズ、イタリアの格付け引下げ。
イタリア公的債務、280兆円。ギリシャの7倍。
財政の弱いスペイン、ポルトガル、南欧売り拍車。
欧州発、市場不安再び。南欧売りの様相に。
政治混乱、景気減速、不良債権。
イタリア中央銀行ビスコ総裁、
信用を失う数歩手前にある。
リスク回避に傾斜する投資マネーは南欧売り。
イタリア最大手ウニクレディト、
スペイン最大手サンタンデール、
フランスBNPパリバ、軒並み安。
欧州不安、逃げるマネー。
ECB欧州中央銀行、ドラギ総裁、
できることは何でもやる。国債買い入れ決断。
市場混乱は長引く恐れ。
マーケットは世の中の全ての事象・現象を映し出す鏡。
日米で銀行株下げ。米金利急低下、売り誘う。
米、鉄鋼関税発動。EU・カナダ・メキシコ対象。
輸入する鉄鋼25%・アルミニウム10%追加関税。
EUは対抗措置。
米中貿易摩擦、再び混迷。
米、知財で制裁関税発動へ。ハイテク覇権争う。
北朝鮮問題絡む。 
米利上げ3%天井論、来年打ち切り。
円高進めば日銀出口影響。
低い適温金利、FRB米連邦準備理事会、舵取り難しく。 
米朝首脳会談、残り2週間、実務者会議。
非核化、詰めの協議。
米朝実務者協議、本格派。
@非核化時期、
A北朝鮮の体制保証のあり方、
B核弾頭国外搬出方法、
非核化、工程表が焦点。
米では時間切れによる会談見送りも。
米側、ソンキム、元駐韓大使。
北朝鮮側、チェソンヒ、外務次官。
北朝鮮、敵対解消伝達か。
米朝高官、NYで会談。
キムヨンチョル党副委員長、ポンペイオ国務長官会談。 
財政再建、成長頼み。歳出抑制、踏み込み甘く。
骨太原案に消費税10%明記。
財政健全化最終目標、
2025年度PB基礎的財政収支を黒字化。
計画は、増税後も高成長が続くことが大前提。
実質2%名目3%以上と想定。
高齢者雇用を促す方針。
2022年以降団塊の世代が75歳以上。
医療費急増。 
経団連・中西宏明72新会長、就任。日立製作所。
日立グループの経営を立て直した指導力期待。
対米交渉、民が橋渡し。
経済対話は経済界の方がやりやすい。
民間外交に尽力。
国だけで国際関係が作れる時代ではない。
対話の多層化が必要。
米大手企業経営者集団、ビジネスラウンドテーブル、
トランプ保護主義に反対。自由貿易を尊重。
消費税は10%超に。
頑張ったら報われる環境を整備。
経団連会長としての取り組む柱。
@経済成長、A財政再建、B社会保障改革、
C構造改革、D経済外交。 
マイナンバーで外国人就労把握。
納税・所得、一元的に。受け入れ環境整備。
@税、A所得、B在留情報、C勤務先、D社会保障。
在留資格の手続き簡単に。
外国人労働者の貢献度。
経済にどんな影響を与えているか。
人手不足の解消へ、外国人労働者を活用。 
朝だけ、夜だけ、勤務OK。
JR東、運転士も育児・介護に。
ヤマト、再配達・夜だけに5000人確保。
JR東、運転手・車掌が朝のラッシュ時だけ短時間勤務。 
日産、北米で生産調整。5工場で乗用車1?2割削減。
在庫減らし利益重視。米国とメキシコの工場。
トランプ氏、安全保障を理由に自動車輸入関税25%。
生産を減らす動き相次ぐ。 
紙需要、急速に縮小。生産能力削減追いつかず。
印刷物のデジダル化の紙需要縮小。
日本製紙、3工場設備停止。デジタル化で紙の需要減。
13%削減。10年間で20%強減少。
慢性的供給過剰解消。
釧路、苫小牧の抄紙機8台止める。
削減する生産能力53万トン。
人員削減せず。 
ガソリン高1L150円、元売り再編で価格安定。
収益改善、先行きは不安。
5週連続上昇。
@JXTGエネルギー50%、13500店巨人誕生。
ゼネラル・モービル・エッソ・エネオスが統合、
A昭和シェル16%、
B出光興産15%、
Cコスモ石油10%、
再編で供給量調整。安売り競争起きず。
EV電気自動車の普及が課題。 
コカコーラが酒類再参入。巨人の一歩。
コカコーラが缶チュウハイ。
九州で販路、ゼロから開拓。
炭酸飲料に逆風。世界市場、3年連続で縮小。
欧州、アジアで砂糖税。健康志向。 
マンション修繕、割高工事にご用心。
コンサル、過剰仕様で発注。
リベート・談合で高額に。
施工会社を仲介するコンサルタント業者。
宅配ロッカー、集中投下。人手不足解消。
ロッカー5000カ所。夜間配達員1万人確保。
ヤマト運輸、長尾裕社長。
森友決裁文書改ざん、佐川氏ら不起訴。大阪地検。
告発人は、不服とし、検察審査会に審査申し立て。
森友幕引き。?公務員の信頼失墜。
政府・財務省に対する国民の不信感はぬぐえない。
働き方法案、衆院通過、今国会成立へ。
理想の働き方模索。
脱時間給制度2019年4月から導入。
残業時間は年720時間を上限。
繁忙期は、月100時間。
労働時間を減らしながら収益を上げる。
子育て・介護両立。テレワーク・在宅勤務。
時間・場所に縛られない働き方。
サラリーマン川柳。
人減らし、定時で上がれ、結果出せ。
テレワーク、家ではかどる、妻しぶる。
制度より、働き方は、風土から。 
                  鈴木誠一拝
手作りのHPをご覧下さい。http://suzuya-k.jp/