2018年3月2日(金)
<2018年予算案、97兆7128億円、衆院通過。6年連続過去最高。社会保障、32兆9732億円。>
  
3月2日金曜日、日経新聞の切り抜きをして、
目に留まった言葉です。(20180302)
http://www.suzuya-k.co.jp/nikkeikirinuki.html 
2018年予算案、97兆7128億円、衆院通過。
6年連続過去最高。
社会保障、32兆9732億円。
対北朝鮮防衛費、5兆1911億円。
税収、59兆790億円見込む。
働き方法案、瀬戸際。裁量労働に分離論。
生産性向上、遅れる恐れ。
不適切データ、続々。
足元では人手不足が深刻な課題。
労働の量よりも質を評価。
成果を重んじる働き方。
同一労働同一賃金。
脱時間給。
裁量労働制。
フレックスタイム制。
勤務間インターバル導入。
残業時間上限規制・年720時間。
生産性向上、遠のく。
裁量労働制拡大、先送り。
日本企業不利に。
脱時間給、次の争点。
中小への配慮も検討へ。
ずさんデータで自滅。
首相、鬼門・厚労省に不信。
米朝対話、仲介探る韓国。米、ハードル低く。
北朝鮮には、非核化意思を。
中国に協力要請。ムンジェイン大統領。
米国にも、対話のハードルを下げる必要。
米、非核化の姿勢見極め。
対話の窓口は閉ざさず。
いかなる対話も、非核化につながらなくてはならない。
五輪テコに制裁網崩し。
米対話姿勢引き出す。非核化、一貫して触れず。
核保有国として、米国と交渉する
基本戦略は変えていない。
北朝鮮、外貨狙うサイバー攻撃。
キムジョンウン、500人のサイバー部隊暗躍。
ハッカー集団、ラザルス再開。
ランサム・身代金ウエア。
偵察総局180部隊。NEM流出。
180部隊のソフトは、遠隔操作で、
不正プログラムであるバックドア・裏口を仕掛けている。 
パククネ前大統領に30年求刑。収賄で韓国検察。
権限私物化、国家に危機。罰金118億円。
韓国の財閥から賄賂を受けとった罪。
最大財閥サムスングループから43億円受け取る。 
シリア首都近郊、続く空爆。停戦決議、実効性乏しく。
ダマスカス、東クーダ地区。
死者数560人超える。
ローマ法王グランシスコ、
アサド政権軍の攻撃は非人道的。
2011年始まったシリア内戦。 
米、原油世界一へ。シェール、増産しやすく。
2018年、市場、ロシア抜く可能性。
2017年、@ロシア、Aサウジアラビア、B米国。
シェールオイル、日量500万バレルに達する。 
ネット広告、2ケタ成長。4年連続。
スマホ向け動画牽引。
ネット広告市場は急成長している。
日本のネット広告費、1兆5094億円。
15.2%増。過去最高。
広告費全体で6兆3907億円。
テレビ、1兆9478億円。0.9%減。
フランス、中国では、すでにテレビをネットが逆転。 
キャノン、バイテックホールディングス、
国内最大の野菜工場。自動化技術で葉物栽培。
2020年まで8工場稼働。
バイテックベジタブルファクトリーに、
キャノン電子が5億円出資。
石川県工場、4400万トンの国内最大の植物工場。 
 川重、新幹線台車製造に不備。147台薄く削る。
のぞみ亀裂。JR西日本。川重、金花芳則社長。
川重、事故招きかねず悪質。
新幹線の信頼ゆらぐ。
新幹線の安全損ねた川崎重工。 
NISA、iDeCo・イデコ、150万口座。若者手軽さ支持。
積み立て投資に勢い。税制優遇後押し。
毎月一定額の投資信託を購入する
積み立て投資が急拡大。
外国人宿泊客、7800万人。2017年最高に。
12.4%増。 
大学生5割超、読書時間ゼロ。
実態調査で初めて。
全国大学生協連。53%がゼロ。
本離れが若い世代で進行。
高校までの読書習慣が身についていない。
1ヵ月の書籍費、1340円。 
引っ越し、特に混雑、3月24日から4月8日。
3月前半、4月中旬以降に変更を。
全日本トラック協会。 
大廃業時代、弱るサプライチェーン。後継者難。
消えるDGP22兆円。大企業にも責任。
末端の下請けが担ってきた部品製造、加工現場で、
経営者と職人の高齢化が進む。
引退で廃業ケースが多い。
サプライチェーンの最上位にいる
大手の対応は不十分。
もの作りを支える中小企業が突然廃業。
サプライチェーンが断絶し、生産ラインが止まる。
後継者いない。悩む中小。
70歳以上経営者の半数が未定。
国、自治体、M&A促す。
日本の企業の99%を占める中小企業が廃業の危機。
中小企業の経営者で最も多い年齢層、65から69歳。
平均引退年齢70歳。
2017年休廃業・解散企業。28000件、3割増。
DGP22兆円、650万人の雇用失われる。
半分が黒字企業。
8年連続、倒産件数の2倍超え。
カギ握る事業承継。
事業承継、税理士が連携。
顧問先企業情報、専用サイトで交換。
公的な企業マッチング支援。 
原発・廃炉の道、なお視界不良。
メルトダウン・炉心溶融の1、2、3号機。
2018年中頃、3号機で使用済み核燃料の取り出し。
2020年、汚染水処理にめど。?
2021年、溶融核燃料の取り出し開始。
2023年、1、2号機で使用済み核燃料搬出開始。
2050年、廃炉完了。?廃棄物の処理、処分。?
原子炉解体。?溶融核燃料の取り出し完了。?
溶融燃料の調査、正念場。
底部撮影、情報は不十分。
中間貯蔵施設、汚染土壌を搬入。
凍土壁完成、効果を検証。
大雨対策・処理水を課題。
                 鈴木誠一拝
手作りのHPをご覧下さい。http://suzuya-k.jp